無垢ビーズ


無垢ビーズとは:

 ここで使う無垢の意味は,中身の詰まった状態のビーズ(Fig. 2)のことです.普通はFig. 1の矢印に示すような薄い外形部となっています。つまり穴以外が中空になっているのです。これは、普通のシルバービーズの場合、二つ薄い板をお椀型にして貼り付けるためです。このようにすることによって材料費を安くすることができる一方で、重量感が無く、壊れやすくなってしまいます。また、壊れやすくなってしまう(踏んだりすると潰れてしまう)ため、高級感が無いのです。

 Fig. 2に示すような無垢のビーズは矢印で示したように厚肉となっており、非常に重量感もあり、壊れにくくなっています。そして厚肉な分、銀や金を使う量も多いために非常に高価となっているのです。

 このような無垢のビーズを使うことによって、高級感のあるアクセサリーを作ることが出来ます。あなたのお気に入りのペンダントにチェーンもいいですが、無垢のビーズと革紐を使って色々コーディネイトしてみませんか?色々、カスタマイズするのもまたビーズを使う楽しみの一つですよね。




Fig. 1



Fig. 2

My account - Contact - Policy - Terms

Cart

View Cart

Mail Magazine

Search

Category

Topic / トピック

携帯サイト

Link / リンク

Feeds

RSS - ATOM

広告

みんなでつなごう相互リンクの輪
SEO 対策

インディアンジュエリー
WEB SHOP 探検隊

SEO対策:ビーズ
SEO対策:シルバー
SEO対策:ゴールド