練り物とナチュラルのターコイズ

Category : Indian jewellery & Turquoiseの小話


ナチュラルターコイズとは、人工処理されていない天然の石の事をいいます。ただ、ナチュラルということは特に樹脂コート等をしていないため、割れやすかったり、変色したりする可能性があります。そのためにジュエリーとして使う際、ナチュラルでないターコイズを使用する場合も多いです。

上述した樹脂コートには、スタビライズド(内部の空洞に樹脂を入れ、硬度を出したもの。若干色が濃くなる傾向がある) やカラートリーテッド(色付きの樹脂を入れ、色を調整したもの)があります。カラートリーテッドまでいくと少し人工的な気がしてしまいます(個人的な感想)。

ターコイズは非常に多孔質であるため、粉砕されたり、破片になったものを集めて接着剤・ガラス・セラミック・プラスチックで再生できます。このようにして出来たターコイズを日本では”練り”と呼んでいます。

スタビライズド(Stabilized)について更に書くと、ターコイズの強度や劣化を防ぐためにする加工のことで樹脂コート?のようなことをするものです。

実際、グレードの低いターコイズを見ると、それは軽石みたいで強度が弱く、すぐに割れてしまいます。全体の10%以外は全てそんな感じでは、全く売り物にはなりません。そこで、樹脂コートをすることによって強度を高め今まで捨てていたターコイズを売り物にしたのです。

型番 205
販売価格 0円(内税)
在庫数 売切れ中

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

My account - Contact - Policy - Terms

Cart

View Cart

Mail Magazine

Search

Category

Topic / トピック

携帯サイト

Link / リンク

Feeds

RSS - ATOM

広告

みんなでつなごう相互リンクの輪
SEO 対策

インディアンジュエリー
WEB SHOP 探検隊

SEO対策:ビーズ
SEO対策:シルバー
SEO対策:ゴールド